ラベラー

テクノラベラーはCADシステムのラベルデータを利用してマーカーのパーツデータをラベルに印刷し、延反された生地の上に自動的に貼り付けます。

有効貼付幅:1600mm~2530mm

CatalogPDFカタログPDF

仕入れ作業の大幅なコスト削減

パーツ情報を切手大のラベルに印刷、生地上に貼り付けますので、実寸マーカーシートの作成やそのためのプロッターも不要で、マーカー作成時間・マーカーペーパーのコストも不要となります。

生産ライン上のパーツ流れの情報管理に威力発揮

裁断パーツ上に必要な情報を印刷することで、内製・外注ともに製品の流れを統括し、パーツの間違いや不足を防ぎます。
ラベル例:①生産NO. ②品番 ③ロットNO. ④色 ⑤サイズ ⑥パーツ名
バーコード、その他 ※お打ち合わせ

CADとの接続利用可能

お客様ご利用のCADのデータを打ち合わせにより、ご利用になれます。

CAMとの接続裁断可能

テクノカット(自動裁断機)のマーカー原点(第1・第2)とラベラー原点シールを合わせることにより、正確な裁断・ラベルマーク貼り付け作業を実行いたします。

主な仕様

基本仕様 名称と形式 自動ラベル貼付機
テクノラベラーⅣ
有効貼付幅 1600mm~2530mm
オプションでご要望の幅に対応できます。
ラベル寸法 25 / 30 / 35mm角
オプションでご要望の大きさに対応できます。
印字仕様 印字方式 熱転写式ラベルプリンタ
印字速度 最短2秒 / 枚
解像度 12ドット / mm
走行速度 50 m / 分
制御仕様 操作パソコン タッチパネルPC
データ M31コマンド
表示言語 日本語
入力電源 駆動:200V(三相)、入力電力:1kVA
制御:100Vの(単相)、入力電力:0.4kVA
その他 圧縮エアー  0.5 MPa (100 NL/分)
標準塗装色  本体:白色系(KY-875)
機械寸法  幅:テーブル幅 + 650 mm、長さ:600 mm

※詳細な仕様内容については、お問い合わせください。

お気軽にお問い合わせください。 TEL 06-6751-2500 9:00 - 17:00 (土・日・祝日除く)

PAGETOP
Copyright © 株式会社タカオカ / TAKAOKA Co.,Ltd. All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.